お悩み別

よく聞くギックリ腰とは?

ぎっくり腰とはどんなもの?

 

ギックリ腰は「急性腰痛」とも呼ばれており、一般的には重いものを持った時に腰に急激に負荷がかかり周囲の筋肉の緊張、または損傷が起き痛みを引き起こします。

施術している経験からいうと急激に負荷がかかり痛みが出ている方よりも、「洗面時」「ズボンや靴下をはこうとした時」「夜に腰に違和感がありそのまま朝を迎えたら起き上がれないほど痛い」「座っていて立ち上がろうとしたら」など意外となんてことはない場面がきっかけで痛みが出たと訴える方も多い印象です。

 

 

よくある症状としては寝返り、トイレや椅子などの立ち座り、屈む動作、歩行、姿勢維持などで痛みが出るため日常生活が不自由になる事も多く、酷い場合にはほとんど動くことができなくなったり何をしていても痛みが出てしまう事もあります。

基本的には時間経過とともに自然治癒しますが、痛みが引いても「ゆがみ」「筋肉の緊張」は残ったままの事も多く、放置していると再発だけでなく重篤な症状へと悪化させる可能性があります。

またギックリ腰になると患部に炎症が起きている事も多く、対処法を間違えると症状が長引いたりすることもあるためしっかりとケアしていく必要があります。

 

炎症の5徴候

皆さんも炎症という言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。ここでは簡単に炎症の5大徴候を紹介します。

 

発赤(患部に赤みが出る)

腫脹(腫れる)

熱感(患部に熱がある)

疼痛(痛み)

機能障害(上の4つが機能障害を引き起こす)

 

ぎっくり腰の対処法は!?温める?それとも冷やす?

当院でも多い「ぎっくり腰」ですが、いざ自分がなるとどうしたらいいのか悩まれる方が多いと思います。 そこで今回はその対処法について。     目次1 ぎっくり腰になった時の初期の対処 ...

続きを見る

 

ギックリ腰になった時の対処法

 

安静に過ごす

症状のある幹部を氷嚢(ひょうのう)もしくはアイスノンで10分~15分程度しっかりと冷やす。

※湿布では冷えません、貼る場合には冷湿布を貼った上からアイシングしましょう。

お風呂ではシャワー程度にしておきましょう。

※入浴することで血流がよくなり炎症が悪化し痛みがより出たりすることも考えられます。

動けるようであれば早めに施術を受けることをおすすめします。

※ゆがみを矯正し関節や筋肉への負担を減らし緊張している筋肉を緩めることで痛みの改善と早期回復を促します。

 

ギックリ腰でやってはいけない事

我流でのマッサージやストレッチ等は控えましょう。

痛みを我慢して仕事を行う

我慢して重いものを持ったりする

無理して辛い体勢をとる

などがギックリ腰を悪化させてしまう原因にもなります、またギックリ腰を放置していると再発リスクが高まるだけでなく慢性腰痛への移行、椎間板ヘルニアなどの重篤な症状へと繋がり脚のしびれなどが出たりすることもあるので注意が必要です!

 

京都カイロプラクティック整体院での「ギックリ腰」の施術

京都カイロプラクティック整体院ではギックリ腰の方に問診検査を行い、必要に応じて「ゆがみの矯正」と「筋肉の調整」を行います。

またアイシングをしたり、キネシオテーピングをすることでより症状を改善しやすい状態にしていきます。テーピングをすることで筋肉のサポートとリンパを流れやすくし改善を促します。

また施術の順序はその人の状態に合わせて先にアイシングを先に行ったりと前後する場合があります。

ギックリ腰の施術の間隔としては2~3日に1回のペースで2~3週間、その後は1週間に1回、2週間に1回と通院間隔を延ばしていきます。

また重度であればそれ以上に時間がかかることもあるのでギックリ腰にならないよう普段からケアしておきましょう。

 

 

京都カイロプラクティック整体院の「ギックリ腰」担当者はこんな人

2万人以上の施術実績

10年以上の施術経験

毎月2回はクリニックへの出張施術を行い、医師、看護師、訓練士さんなど医療現場のスタッフさんの身体のケアを担当させていただいています。

 

私自身もサッカーをしていた学生時代から腰痛に悩まされ「ギックリ腰」経験者であります。その頃は接骨院(整骨院)や整形外科に通いまくっていましたが改善せずつらい時期を過ごしていました。

通ったなかでは鍼灸が私には効果がありました、ある時カイロプラクティックを紹介してもらい劇的に痛みが改善したのをきっかけに施術する道に進むことに、過去の経験もありギックリ腰の辛さはよくわかります!不安な事があればお気軽にご相談ください。

 

 

京都カイロプラクティック整体院の概要

アクセス 
阪急烏丸駅地下鉄四条駅より徒歩2分、15番出口を出て道(四条通り)挟んで正面に京都大丸、後面にルイ・ヴィトン 大丸京都店があります。右手すぐ1本目の高倉通を右手に曲り(南に)徒歩1分以内で、1階「RESTAURANT hidamarino」が入っているビルの5階です。

住所
〒600-8082
京都府京都市下京区高倉通四条下ル高材木町218 レックスTUBAKIビル5F

受付時間・定休日
受付時間 : 平日10:00~20:00(土日祝19:00)
定休日:毎週火曜日、他の日もセミナー等で営業日時の変更有

電話
075-344-0344 (完全予約制)

京都カイロプラクティック整体院

大きな地図で見る

京都カイロプラクティック整体院へのご予約は

空席確認・予約する

 

 

-お悩み別,

© 2017 京都カイロプラクティック整体院